老後 がん保険

医療保険と勘違いする人もいるガン保険

高齢化社会がどんどん進んできていますが、多くある病気の中でがんに罹る確率はかなり高くなってきているのです。
ですから、保険会社としてがんに特化した保険を作る時代になってきています。そんな時代への対応策ですが、医療技術の進歩はめざましいものがあります。
がん治療を受けるときには、健康保険の適用外の最新治療が増えてきているのです。

 

ですからがん保険に入っていけば、最新がん治療を受けることができて高額な医療費の負担を保険で賄って貰えるのです。
でも一般医療保険とは別にがん保険に入らなければなりませんが、医療保険の適用範囲とは違っていますので、一緒のものではありませ。
さて医療保険の適応範囲は、病気やケガをしたときの保険ですが、がんも勿論含まれていますが、がんに特化したのががん保険で、適用される範囲は異なっています。

 

医療保険の適応範囲には、治療費・入院費・手術費などが含まれていますが、がん保険のほうが適用範囲が広い保障となっています。ちなみにがん保険では、給付金として100万円支給されるとか、入院した場合の1日あたりの給付金は高めになっています。
さらに入院して治療期間も長くなってくるのががん治療ですが、入院給付金が無制限とか再入院した場合にも保険が適応されるがん保険も多いいのです。

最近のガン保険の必需特約が先進医療特約

ガン保険とは、医療保険とは違ってガンに罹ったときにしか保障されません。時代背景に沿ってガン保険はどんどん進化していますが、これからの高齢化社会では、二人に一人がガンに罹る可能性があると言われています。ですからもしもの時に備えて、ガン保険には入った方が良いのです。

 

医療技術の進歩は目ざましくて、ガン治療はどんどんと開発されていますが、健康保険の適応外となっているものが多くなってきているのです。
ですから先進医療技術の治療を受けて健康を取り戻そうとすると高額な医療費が必要となってくるのです。

 

ガン保険システムには、先進医療技術の治療を受けられる先進医療特約をプラスできるものがあって、驚かされるのは、プラスする保険料の安さです。
先進医療を受けるときに、重粒子線治療がありますが、約300万円も必要となってくる場合もあるのです。

 

ガンに罹った部分だけに放射線をあてる治療法ですので、カラダへのダメージが軽減される治療法なのです。そう考えていくとガン保険に入るときには、先進医療特約は必ず付けておいた方が良いのです。
先進医療の費用負担は、とにかく全額を自己負担しなければならないのです。ガン保険の保障額には、1000万円を保障してくれるタイプがありますから、入っておけば安心できるのです。

先進医療は健康保険適用外の凄い医療技術です

医療技術の進歩には目を見張ってしまいますが、高齢化社会をむかえた今、一番注目を集めているのが、ガンの先進医療です。
先進医療とは、厚生労働大臣が定めた基準に適合した医療施設でしか受けられなくて、最先端の医療技術となっています。
でももしご自分がガンに罹った場合に先進医療を受けられるかは、費用の問題があって、受けられない可能性の方が高いのかも知れないのです。先進医療は健康保険の適用外ですから、全額自己負担しなければなりません。

 

そして先進医療で今脚光を浴びているものに「陽子線治療」がありますが、今までは治療方法として、手術によって切除しなければならなかったガンに治療効果が高いものです。
たとえば脳腫瘍を例にとると手術での治療を考えると術後の脳の機能障害への危険性が高いので、手術が難しいガンです。

 

でも「陽子線治療」を受けて、ガンに罹った部分だけへのピンポイント治療ができるので、副作用やカラダ全体へのダメージを抑えることが可能なのは安心できますよね。
でも治療費は、300万円以上も掛かりますが、治療のための入院期間は、2週間くらいが平均日数ですから、お金を用意できれば受けて見たい治療法です。

生涯に必要な保険を無駄なく選ぶ、保険専門家の無料アドバイス

注目しよう 保険の専門家のアドバイスで、老後に最適な保険を選びましょう。

 

保険マンモスサイト

 

保険マンモス

 

難関資格ファイナンシャルプランナー保持者で五年以上の経歴がある人物を、お宅や会社に無料派遣してくれます。専門家の相談が何度でも無料。

 

保険クリニックサイト

 

保険クリニック

 

店舗相談と訪問相談どちらでも可能!コンサルタントの相談はとにかく話を聞いてくれるスタイル。キッズスペースもあるので無料相談に集中できます。

 

保険見直し本舗サイト

 

保険見直し本舗

 

最近CMで有名になりました。駐車場あり・キッズスペースありなどの店舗を選べるので、便利な上に子供に気を取られること無く無料相談ができます。